主要種識別の流れ

1.雌成虫を識別する

2.全体の印象

3.ムチカブリダニ亜科

4.ムチカブリダニ属①

5.カタセンカブリダニ属

6.ムチカブリダニ属②

7.全体的に毛が長い

8.全体的に毛が短い

9.毛が太い

10.あまり特徴がない

11.カタカブリダニ属

12.ナラビカブリダニ属

13.ウスカブリダニ属①

14.ウスカブリダニ属②

15.ウスカブリダニ属③

 

9.毛が太いカブリダニを識別する

主要種のうち,毛が太いカブリダニはケブトカブリダニとタテシナカブリダニである.

 ① ケブトカブリダニ

   s4とs6の長さがほぼ同じ.

   腹肛板が花瓶型.JV1とZV2は腹肛板から生える.

 ② タテシナカブリダニ

   s4がs6よりも長い.

   腹肛板が水滴型.JV1とZV2は板間膜から生える.