簡易識別2の流れ

1.亜科の識別

2.ムチカブリダニ亜科17種

3.特定の毛が長い

4.Z5と背板幅を比較

5.Z5が背板幅より長い

6.Z5が背板幅より短い

7.2対の毛が長い

8.どの毛も同じ長さ

9.どの毛もほどほどの長さ

10.周気管の長さ

11.受精囊の大きさ

12.受精囊 (大) の形

13.周気管の長さ

カブリダニの簡易識別2

ムチカブリダニ亜科の主要種の形態パターンの把握

点線で囲まれた範囲の毛を比較し,長い毛が短い毛の3倍以上であれば「特定の毛が長い」と判定する. 3倍以下であれば,「どの毛も同じような長さ」と判定する.

long setae spshort setal sp

上段と下段の左端が「特定の毛が長い」に該当する形態で,下の段の右3つが「どの毛も同じような長さ」に該当する形態.

Amblyseius eharaiAmblyseius tsugawaiS okinawanusA_limonicus

P_urumanusNeoseiulus womersleyiNeoseiulus californicusGynaeseius liturivorus

特定の毛が長い

上左端:ニセラーゴカブリダニ,トウヨウカブリダニ

上左中:スワルスキーカブリダニ,ミチノクカブリダニ,ラデマッヘルカブリダニ

上右中:オキナワカブリダニ,キタカブリダニ

上右端:リモニカスカブリダニ

下左端:ウルマカブリダニ属

どの毛も同じような長さ

下左中:ケナガカブリダニ

下右中:ミヤコカブリダニ,ククメリスカブリダニ,マクワカブリダニ,ヘヤカブリダニ,イチレツカブリダニ,コウズケカブリダニ,ホウレンソウカブリダニ

下右端:キイカブリダニ